2013年01月16日

ハイキュー!!の読切版(ジャンプ本誌)の掲載のジャンプ2011年20・21号が高額になっているのに…。

アマゾン・アソシエイトをやっているので商品が購入されているのは嬉しいのですが、ちょっとビックリするくらいに高騰している商品が売れてたりします…。最近では、以下のジャンプが…。

ハイキュー!!の読切版が掲載!

Wikiの記述。

週刊少年ジャンプ
週刊少年ジャンプ2011年20・21合併号に掲載された。
ハイキュー!! - Wikipedia

ジャンプ2011年20・21号なんですが…非常に高額になっているのに。勿論、物の購入は、売り手と書いてが納得して購入する訳ですから、古本が高額になっても問題ないのですが・・・(購入されている価格は秘密です)。

ジャンプ残してあるけどな…。

1994年頃からジャンプを持っている私的には、持っているのにな…と思ってしまいます。まぁ、勿論、貸したりしたら、返ってこない可能性が、超あるので、そんなことはできないのですが・・・。

でも、どうしても読みたい思い出のあるジャンプが読みたい人とかは・・・私の家に、遊びに来てくれたりしたら、読ましてあげることは、できますけどねぇ・・・。そこまでしては、読みたくないかな。国会図書館とかもありますしね。。。

posted by アソシエイト侍。 at 09:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

彌永昌吉(いやながしょうきち)さんは長寿だったのですね。『数の体系』は私の知識を越えている。

アソシエイトあるある。購入された商品が、私の知識を越えている。守備範囲じゃあない。では、なんで購入されたのか?で考えると…。偶然?

以下の書籍が購入されてました。

数の体系 上・下巻。

明らかに数学の書籍。全く知らないタイトル、そして、分野。でも、折角なので、著者に関して調べてみると、 やはり、そのプロフィールなどは…プロフィールの時点で結構、難しかったのですが、以下の部分に注目しました。

2006年6月1日、老衰のため満100歳にて死去。最晩年に至るまで、著書や論文を著した。
彌永昌吉 - Wikipedia

・・・すごい。実際に書籍を出版できる人って、限られた人だと思うのですが、そこから、さらに、長寿であるというのが、すごい…と思いました。

数学のことは分からないですが、その人生、長寿というモノは、純粋に感銘をうけました。願わくば、私も、長生きしたいモノです。

posted by アソシエイト侍。 at 09:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

古味直志先生のニセコイ5巻!ブログで紹介してたから嬉しいです。

先日、本屋に行った時に、新刊コーナーなんかを見ていたのですが…。1月4日発売のジャンプコミックスが並んでいる中で、以下のコミックスが、とても良く売れておりました。

ニセコイ 5 (ジャンプコミックス)

そう。ニセコイの5巻です。

勿論、他のコミックスは、既に売れて補充されて、売れてと、補充の繰り返しを何回かやったのかは分からないですが、まぁ、私が見た瞬間には、すごく減っておりました。

コミックスを手にとって見ると、ポストカードとかついていたので、その効果もあるのかな?と思ったり。ところで、この記事を書いている時に、既にロープライスの、つまり、マーケットプライス商品が並んでおりますが、すごく出るのが早いですね。150円とか書いてあります(価格は変動します)。

ブログに感想を書いたりして、その反応(アクセス)が多いのも、ニセコイだったりするので、まぁ、順当な結果なのかな?と思ったり。何にしろ、私の活動で、購入に結び付いたことが、ちょっと嬉しかったです。

posted by アソシエイト侍。 at 15:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする