2012年12月07日

DVD付!181920 & films[安室奈美恵]音楽不況と言いますが。。。

安室奈美恵さんと言えば、日本が元気だった頃の象徴と言いますか。私の中高生の時に流行していたミュージック、人であるといいますか…。

以下の、CD、DVDが購入されおりました。

181920 & films (CCCD) [CD+DVD]

98年リリースのべスト・アルバムにDVDを合わせた、ファン注目の2枚組。95年の「Body#Feels#EXIT」など安室の初期ヒット曲の数々が、全8曲のPVともども楽しめる。

1998年と言えば、まさに青春時代。音楽に限らず、ゲームなども、元気だった頃を思い出します。これは、DVDを付属したリメイク、という感じでしょうか。

音楽に限らず、色々と熱かった!時代が、過ぎ去りし日に感じるのは・・・私も、年をとった・・・ということでしょうか。今日の朝は、シンと冷えますが、少し心地よいです。若干、昨晩のお酒が残っておりますが。。。



posted by アソシエイト侍。 at 08:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

河口慧海著「チベット旅行記」の上下巻が、旅行ガイドだと思ったら?

中国との国際的な関係は、こじれてますが。最近では、ブータンとか憧れますが・・・。チベットも、憧れの国の一つですね。

以下の書籍が、結構、前に購入されてました。

チベット旅行記 上・下 (白水uブックス)

河口 慧海 (著):長沢 和俊 (編集)
内容紹介
紹介者も資力もなく、ただひたすら求道の情熱に身を任せ、明治33年、日本人として最初にチベットに入国した著者による旅行記。古典的名著であり、読み物として抜群に面白い。

タイトルからして、最初は、旅行ガイド的なモノかな?と思ったのですが、違いました。そのまま、『旅行記』という意味だったのですね。

明治33年だと、日本も、チベットも、今とは違った訳で、遠い昔を感じさせます。今、チベットに行くよりも、随分と、大変だったでしょうね。

最近、寒いせいか、朝寝坊の連続で、難儀しております。

posted by アソシエイト侍。 at 09:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ドラマCD付!神様はじめました13巻初回限定版がマーケットプライスで・・・限定品やものね。

最近のコミックスは、CDやDVDが限定でついてきたりしますよね。私は、20代の中頃くらいには、限定品の魔力からは脱したのですが、実のところ、魔力にかかっている方が幸せなのじゃないか?とも思いますが。 以下の、花とゆめCOMICSが購入されてました。

神様はじめました ドラマCD付初回限定版 13 )

巴衛と奈々生が温泉旅行編&第77話巴衛の告白&巴衛とミカゲの契約、豪華3本立て! 2012年9月刊。

ふーむなるほど。知らない作品なのでWikiで調べてみました。

ギャンブル好きの父親が蒸発し、借金取りに家を追い出され、桃園奈々生は途方に暮れていた。そんなとき、犬に追われている優男ミカゲを助ける。互いに打ち解け、身の上を話すと、ミカゲは「家を譲る」と言い残し立ち去る。
神様はじめました - Wikipedia

久しく少女マンガも読んでおりませんが、あらすじを読むだに、ストーリーが、ぶわっと広がりますね。結構、好きかも知れない。優男という言葉が懐かしい。

ちなみに、9月に出ていた限定品ですが、マーケットプライスでは変えたりするみたいです。最近は、出版も不況みたいですが、初版特典とかを充実させるのは、良いことじゃないかな?と思います。

毎日、朝一で、アマゾン・アソシエイトを確認してますが、ちょっと、朝が寒くて、起きるのが、辛くなってきた感じです。

posted by アソシエイト侍。 at 08:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする